カテゴリー

インタープロトシリーズの開幕戦

皆さん、こんにちは、

ろにチェカです。

先週末は富士スピードウェイでインタープロトシリーズの開幕戦が開催されました。

たくさんの激しいバトル中、第1レースが5位、第2レースが3位で終えました。

レースウィークの中で、お子さん向けのイベントも用意されて、週末としてはとても盛り上がりました。

1.jpg
今シーズンの ”つかむっち” 号のマシンです。

2.jpg
今シーズンもトップクラスのプロドライバー達がインタープロトシーズンに参戦。

3.jpg
このオープニングラウンドの第1レースと第2レースのバトルはとても激しかったです。。

4.jpg
第1レースのスタートから野尻選手とのバトルは少し激しすぎたかな。。

けれど、その中で大きな接触がなく、ギリギリなフェアの争いでした。

5.jpg
久しぶりに富士スピードウェイの表彰台に乗れて、とても嬉しかったです。

6.jpg
プロドライバーのトークショーです。

2年ぶりに次生選手がインタープロトシリーズに戻ってきて、シリーズにとって、とても良かったです。

けれど、スーパーGTの長いチームメイトとして、彼とコース上で激しいバトルをしたくはないですね。。

7.jpg
いつも応援してくれているお子さんです。

8.jpg
スーパーGTとインタープロトの時も素敵な絵ありがとうね。

今回も応援に来てくれて、ありがとうございました。

9.jpg
IPK (インタープロトキッズ)のイベントです。

10.jpg
大きなキッズの2人です。。笑笑

11.jpg
今シーズン用のArai Helmetです。

12.jpg
Arai Helmetの皆さん、いつもありがとうございます。

13.jpg
ヘルメットの塗装はWoodEyeさんからです。
いつもありがとうございます。

14.jpg
ジェントルマンドライバーとプロドライバーとの集合写真。

インタープロトシリーズの次戦は10月22日・23日になります。

それまで富士スピードウェイであと2回走ります。

6月4日・5日の「NAPAC 富士SUPER TEC 24時間レース」と8月6日・7日のスーパーの第4戦です。

楽しみです!!

SUPER GT FUJI GT 450KM RACE

皆さん、こんにちは、

ろにチェカです。

5月3日・4日は、#富士スピードウェイ で #スーパーGT 第2戦が開催されました。

いろいろな事が起きた決勝レースで、23号車は4位でチェッカーを受けました。

表彰台にのりたかったけれど、この第2戦でもしっかりポイントが取れたので、次戦に繋げたいです。


1.jpg
たくさんのファンが、富士スピードウェイでの第2戦で初めて新型 Z の走りを見ることができました。

2.jpg
予選日の練習走行の写真です。

3.jpg
スターティンググリッドです。

4.jpg
大勢の観客がサーキットにいると最高の気持ちでドライブできます。

5.jpg
スタート後の1コーナーです。

6.jpg
第1スティントで少しポジションアップができました。

7.jpg
富士スピードウェイの最終セクションでの写真です。

キャンピングしているお客さまが見えます。。

アウトラップでゆっくり走るときに車の中からもファンのみなさんが見えます。

8.jpg
チームを応援しにサーキットに来てくれた皆さん、ありがとうございました。

9.jpg
そして、3年ぶりの人数制限解除のレースで、ピットウォークがまだ開催できてとても嬉しかったです。

ファンの皆さん、応援ありがとうございました。

SUPER GT Rd.2 Fuji 450 km Race

皆さん

こんにちは〜!!

平チェカです!

1.jpg

SUPER GT 第2戦
お疲れ様でした!!!

二日間とも良い天気の中

沢山のファンの皆さんの前でレースが出来ました

2.jpg

ピットウォークも少しずつ以前のような姿に戻りつつあって、僕達ドライバーも関係者も凄く嬉しいです!

3.jpg

予選はYOKOHAMAタイヤがワンツーで、今シーズンの好調っぷりをアピール出来ましたが、決勝は少しペース的に上がらず最終的には8位でゴールしました。

4.jpg

次こそは予選PP、決勝は表彰台のテッペンに上がれるように頑張ります!!

スーパーGT第2戦…

皆さんこんにちは。山チェカです。

GW恒例スーパーGT第2戦が富士スピードウェイで行われました。

1.jpg
結果云々以前に大きなクラッシュがありましたね。

関わる方、みんなが無事で本当に良かった。

自分もあの混乱の中で接触があり、車には大きなダメージを負いましたが、何とか完走できました。

同じ事が起きないよう、ドライバー皆で意識を持ってレースを行わないといけませんね。

さて、今回がハーフポイントのレースとなった事で、まだポイント首位をキープして鈴鹿戦に向かいます。

様々な戦略がある450kmレースですが、今回は走りきれなかったので、何が正しい戦略かも見えず…

次戦鈴鹿で判明するでしょう。

それではまた!

スーパーGT!!たくさんのファンの皆さんが!改めて感謝!このモータースポーツは、凄い!!

昨日は、最後迄、ファンの皆さんが残ってご声援を下さり、ありがとうございました↓

1.jpg

色々と大変なレースでしたが、改めて、ファンの皆さんが居るからこそ頑張れると感じた瞬間でした。

ピットビューイングも、多くのファンの皆さんが!!↓

2.jpg

3.jpg

4.jpg

5.jpg

ニスモチームの応援、ありがとうございます。↓

6.jpg

ファンから頂いたお手紙↓

16.jpg

ドライバー紹介↓

17.jpg

そして、室屋さんの飛行↓

18.jpg

飛んでみたい!!!

レース前に、リラックス出来ました。

450キロレース↓

19.jpg

スタートは、ロニー選手から↓

20.jpg

序盤、順位を上げて8位までポジションアップ↓

21.jpg

レース展開も、色々とチェックしながら↓

22.jpg

35周目にピットへ↓

23.jpg

ドライバー交代↓

24.jpg

ペースも良く、徐々に前のマシンに追い付いていました↓

25.jpg

しかし、アドバンコーナーで大クラッシュがありFCYからセーフティーカーになり、赤旗に!!

赤旗中断後、セーフティーカースタートで1台オーバーテイク↓

26.jpg

しかし、#12号車のウォームアップが速く抜かれてしまい・・・

その後、メインストレートで大クラッシュが。

正直、あのクラッシュが、目の前で起こり

モノコックだけになったマシンがストレート中央にパーツが散乱していて、避けるのがギリギリでした。

無線で、「ミツは、大丈夫?」と叫んでしまいました。

それ程のクラッシュだったので。

今のマシンの安全性、各ドライバーが#3号車を避けられた事は、本当に良かったです。

こういった大きな事故があった時に次に何が出来るべきか、皆で考えて

安全なレース作りをしていく事が、大事だと思います。

ニスモから、高星選手の精密検査で異常無しで退院したと情報も入りました。

本当に良かったです。

たくさんのGTファンがいて、安全に

そして素晴らしいレースをしたい。

27.jpg

その為にも、オーガナイザー、エントラント、ドライバーが、一丸となって良いレースにしていきたいです。

それが、皆の願いでもあるので!↓

28.jpg

レース結果は、4位↓

29.jpg

ランキングも3位のままですが次のレースは、サクセスウェイトが30キロ!!

鈴鹿Rdも、良い走りが出来るように頑張ります。

最後まで、応援ありがとうございました↓

30.jpg

31.jpg


次のレース迄に、また色々と自分のスキルを見直して頑張ります。↓

32.jpg

カテゴリー

2022年5月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

投稿者一覧

富士スピードウェイの
最新情報をゲットしよう!