カテゴリー

DTM x SUPER GT ホッケンハイム/富士ドリームレース

皆さん、こんにちは、

ろにチェカです。

ホッケンハイムから日本に戻ってきました。

思った以上にとても大変な週末でした。

けれど、とても良い経験でもありました。

1.jpg

DTMの皆さんからの出迎えです。

素晴らしかったです!!

2.jpg

そして、私たちSUPER GT勢のパドックに、この大型ボードも用意されました!!

3.jpg

一応、ニスモチームの二人と記念写真を撮りました。。(笑笑)。

4.jpg

ホッケンハイム戦ver.の35号車です。

5.jpg

日本戦と同じく、ホッケンハイム戦に向けてもリヤウィングの翼端板のカラーリングが用意されました。

6.jpg

最終戦のもてぎ、そして11月末の交流戦の翼端板も楽しみですね!!

7.jpg

金曜日の朝に行われた記者会見です。

SUPER GTドライバー5人で行いました。

8.jpg

ドイツで私たちが泊まったホテルです。

9.jpg

とても良いホテルで、スポーツジムもありました。

体のコンディションをキープするために、とても役立ちました。

10.jpg

ホッケンハイム用のヘルメットです。

11.jpg

オントラックです。

2年前はタイヤ含め、丸々SUPER GTのパッケージでホッケンハイムでデモランが行われました。

今回は、DTMのレギュレーションに色々と合わせたことで、2年前のように気持ちよく走れなかったです。

1台に二人で乗ったため、練習時間はかなり少なくて、天候の変化も激しく、

なかなか上手くいかなかったです。

12.jpg

鈴木監督とクルムさんと一緒に。

3人とも真剣な表情です。。

13.jpg

ホッケンハイムでは僕が第2レースの担当でした。

日曜日の朝にウェット路面で予選をやって、午後に決勝がありました。

14.jpg

現地のレポーターからの取材。

15.jpg

レース中のコースコンディションは大雨でした。

短期間で、ワンスペックコンパウンドのハンコックタイヤに、車のセッティング、ドライビング、

作戦が合わせられなくて、とても大変なレースでした。

今度、SUPER GTのウェットタイヤで走る時は、

きっとビックリするぐらいのグリップを感じると思います。。(笑笑)。

16.jpg

今回は、イタリアから家族と友人達が応援に来てくれました。

17.jpg

SUPER GTのレースはいつもTVでしかで見ていないので、

今回初めて生のGTマシンなどを見れて、とても喜んでくれました。

18.jpg

僕のお母さんも、初めて僕のSUPER GTの車でのレースを見ました。

興奮して、しばらく寝れなかったみたいです。。

日本、そしてイタリアから来てくれた皆さん、応援ありがとうございました。

一生懸命でやりましたが、期待に答えられなくてすみませんでした。

11月末の富士交流戦の時は、DTMの皆さんにGT-Rの速さを見せたいです。

カテゴリー

2019年11月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

投稿者一覧

富士スピードウェイの
最新情報をゲットしよう!