2021年 全日本スーパーフォーミュラ選手権 第1戦の新型コロナウイルス感染拡大防止策について

富士スピードウェイではお客様に安心してご来場いただくため、下記感染拡大防止策の実施およびご協力をお願いしております。
お客様におかれましては、何卒ご理解・ご協力の程よろしくお願いいたします。

なお、本大会については、静岡県通知「全国的なイベント等の県への相談の対応方針」に基づき、
「静岡県イベント開催におけるチェックリスト」を静岡県に提出し、感染防止対策を実施しております。



富士スピードウェイは感染拡大防止対策の一助として、三友商事株式会社ご協力のもと同社製のオゾン除菌脱臭器「エアバスター(※)」を場内各所に設置しました。施設内の空気中および設備等に付着したウイルスをオゾンの力で抑制します。
※全国 700 台以上の救急車に搭載されている除菌脱臭装置(同型器BT03含む)
オゾン(O3)は、空気中に含まれる酸素(O2)を原料として作られ、除菌・脱臭後にまた酸素に戻るという性質があるため、薬剤を使わない除菌・脱臭方法として注目されています。

オゾン除菌脱臭器(エアバスター)に関する詳細は、下記バナーをクリックにてご確認ください。

airbuster_logo.jpg

その他お願いおよび取り組みについて

  • 1.感染症拡大防止のため、場合によりチケット購入時の個人情報を収集し、必要に応じて保健所等へ情報提供をさせていただく場合があります。
  • 2.第三者にチケットを譲渡される場合は、弊社までご連絡をお願いします。(Mail:ticket@fujispeedway.co.jp)
  • 3.感染拡大防止策にご協力いただけない場合、入場をご遠慮いただく場合がございます。
  • 4.感染症の拡大状況により、観戦券の販売制限をさせていただく場合がございます。
  • 5.場内シャトルバスの運航について
    ・乗車人数を制限します。
    ・バスの車内換気システムに加え、窓を常時開けて車内換気を徹底します。
  • 6.レース関係者とお客様の感染リスク低減のため、一般のお客様のパドックエリアへの入場を規制させていただきます。
  • 7.レース関係者の皆様には、事前問診を実施しております。

場内の新型コロナウイルス感染拡大防止策について

※業種別に定められている新型コロナウイルス感染症対策ガイドラインに準拠しています。


レーススケジュール

Round 日程 開催場所
公式テスト 3月23日(火)~24日(水) 富士スピードウェイ
Rd.1 4月3日(土)~4日(日) 富士スピードウェイ
Rd.2 4月24日(土)~25日(日) 鈴鹿サーキット
Rd.3 5月15日(土)~16日(日) オートポリス
Rd.4 6月19日(土)~20日(日) スポーツランドSUGO
Rd.5 8月28日(土)~29日(日) ツインリンクもてぎ
Rd.6 10月2日(土)~3日(日) 岡山国際サーキット
Rd.7 10月30日(土)~31日(日) 鈴鹿サーキット
※日程は変更される場合がございます。