撮影・広告

スポンサー企業一覧はこちら


富士スピードウェイのメディアバリュー

年間30以上のレース・イベント開催

四輪の国内ビッグレースを中心に、ワンメイクレースやクラシックレース、クラブレース、そして音楽イベントなどを開催。その数は年間30以上(2003年度実績)にのぼり、自動車関連企業だけでなく、生活、飲料、ファッション、エンターテイメントなど、ライフスタイルに密着した企業の広告宣伝をサポートしています。

年間130万人以上来場

関東近県から中部まで、広域にわたって安定したファン層を集客。その数は年間130万人以上(2003年度実績)にのぼります。日本全国では、年間で100近いレース競技会が開催され、1レース当たり数千人から数万人規模でファンが観戦する日本のモータースポーツ。その中で富士スピードウェイは熱戦を通して世代を超えた感動を提供するメディアとなっています。

全国TV放映でファン拡大

日本のトップカテゴリーに位置する2大レーシングイベントについて。特にスーパーフォーミュラは、近年国際レースへの登竜門と呼ばれるようになっており、人気のSUPER GTとともに注目度がアップしています。北海道から九州まで、全国レベルでTV視聴できるイベントに成長し、今後も新規ファンが増大傾向にあります。

ヨーロッパ・アジア全域、アメリカ・カナダにもTV放映

市販車をベースに大幅にチューンナップされたツーリングカーのレースはヨーロッパで生まれ、世界へ広がりました。日本のSUPER GTの熱戦は、レースの本場ヨーロッパだけでなく、アジア全域、そしてアメリカやカナダにおいても放映(2003年度実績)され、世界規模で注目されています。国際展開を行っている企業や商品ブランドのグローバルメディアの一躍を担っています。


ネーミングライツでPR

サーキットの中でも注目を集めるコーナー等に自社ブランドを命名できるため、通常の看板等にプラスして、以下のようなメリットがあります。
・雑誌等のマスメディアや放送メディアにおいて貴社の社名やブランド名が呼称される
・そのコーナーは、レース展開のキーポイントになるため、放送時にブランド名がアナウンスされる
・名勝負・名場面と共に貴社ブランドが観客やファンに長く記憶される
・レースやイベントのプログラム、各種印刷物などに、貴社ブランドがコーナー名として掲載される


サーキット自体を貴社のメディアに

富士スピードウェイは、貴社の看板広告としての役割だけでなく、サーキット自体を活用していただくことができるイベントメディアでもあります。
世界最高水準の安全性を備えるレーシングコース、建物の内外をイベントにも利用できるピットビルディング、大規模なドライビングスクール施設など、充実した施設で貴社の展示発表会・研修会・社内レジャーなどにお役立てください。

詳しくは営業担当までご連絡ください。 お問い合わせ先 03-3556-8511

レースイベントを舞台に貴社をPRしませんか!

富士スピードウェイで行われるビックレース(SUPER GT、スーパーフォーミュラ、スーパー耐久)で、「新商品の発表」「製品紹介」「サンプリング」などPRをしてみるのはいかがでしょうか?

各レースにおきまして、グランドスタンド後方にある「イベント広場」をメインに、各社がご来場のお客様へ個々のPRを繰り広げております。
このエリアでは、ステージカーが立ち並び、サーキットの華であるレースクイーンショー、トップドライバー達のトークショー、芸能人ライヴやキャラクターショーなどが催され、レース毎にとても華やかなレースイベントを展開し、レースファンで溢れかえっています。

貴社の商品発表やサンプリング、告知等を直接お客様へPRするチャンスです。
イベント会場を貴社PRで盛り上げて頂きますよう、ぜひともレースイベントの場をご活用ください。

※出展には出展料が掛かりますので、ご了承ください。

詳しくはコース営業担当までご連絡ください。 お問い合わせ先 0550-78-1235

PAGE TOP