FSWの走り方
本格的に走りたくなったらFISCOライセンスを取得しよう。それが第一歩。

ライセンスといっても身構える必要はありません!2時間半の講習を受講するだけ!
内容は、サーキットを走る上でのルール、注意事項の解説、スポーツ走行券の買い方、下見走行などなど。即日発行だから、午前中に受講して、午後からはサーキット走行!なんてこともできちゃいます!



FISCOライセンスとは

富士スピードウェイのレーシングコース&ショートサーキットでスポーツ走行を行うためのライセンスです。
FISCOライセンスは、一般走行マナー、サーキット規則、サーキットの形状など、スポーツ走行を行う上で、必要不可欠なルールや注意事項などの講習を受講された方に発行しています。
また、万が一の事故における入院や施設破損の場合の保障が付いてます。



ライセンスの取得資格

運転免許証(公安委員会)所持者で、かつ心身ともに健全な方ならどなたでも取得可能です。

 
ライセンスの種類

1)レーシングコース&ショートサーキット
2)ショートサーキット
3)レーシングカート
の3種類です。



走行枠のいろいろ
  レーシングコース ショートサーキット
4輪 NS-4 《ラップタイム 2'00 よりも遅いペースで走行する車両を対象とした走行枠》
S-4  《ラップタイム 2'10 よりも速いペースで走行する車両を対象とした走行枠》
ツーリング 《ラップタイム2'20よりも遅いペースで走行する車両》
FS-4 《フォーミュラカースポーツ走行》
カート 《レーシングカートスポーツ走行》
SS-4  《グリップ走行》
DRIFT 《ドリフト走行》
2輪 S-2  《2輪車用》 SS-2   《2輪車用》
SS-2ミニ 《2輪車用》

>> スポーツ走行の詳細(走行枠、安全装備規定)はこちら

pagetop

準備するもの

1.運転免許証
2.印鑑
3.証明写真(3cm×2.5cm) ※裏に氏名を記入してください
4.筆記用具
5.血液型(RH±まで各自調べておくこと)

※20歳未満の方については所定の誓約書に親権者の署名が必要です。
  あとは、ライセンス講習の前の日は早めに寝て、元気な体で来てください!



ライセンス取得料金
レーシングコース
※レーシングコース取得の場合
  ショートサーキットも走れます
入会金   ¥12,900
年会費   ¥29,800
合計(税込)   ¥42,700
ショートサーキット
入会金   ¥2,100
年会費   ¥19,000
合計(税込)   ¥21,100
カート(レーシングコース)
入会金   ¥5,200
年会費   ¥20,600
合計(税込)   ¥25,800

>> 詳細はこちら



取得までの流れ

1.講習日程の確認

電話(0550-78-1231)またはこちらから講習会のスケジュールをご確認ください。
※予約は必要ありません。

2.講習日当日

入場 ゲートオープン(7:30〜 通常は東ゲート)
※新規取得の場合は入場料が必要です。
↓
受付(9:00〜10:00)
コントロールセンター1Fコース管理室が受付場所です。
入会申込書を記入して、受付に提出してくださいね。
↓
講習会受講(10:00〜12:00)
座学(一般走行マナー、サーキット規則、注意事項など)
↓
下見走行(12:10〜)
レーシングコースをペースカーの先導で走行します。
↓
ライセンス発行 ※下見走行後のお渡しになります。
ライセンスカード引渡し (共済会の申込書と引き換え)
pagetop

これで今日からあなたもFISCOライセンスホルダーの仲間入り!!
愛車で来るもよし、バイクで来るもよし。動きやすい服装で参加してくださいね。
ライセンスに興味を持ったら、FISCOライセンス会員ページをチェック!