2018-2019 Asian Le Mans Series Round2
アジアン ル・マン シリーズ 第2戦

開催概要

開催日 2018年12月7日(金)・8日(土)・9日(日)
主催 富士スピードウェイ株式会社
FISCOクラブ(FISCO-C)
公認 国際自動車連盟(FIA)/フランス西部自動車クラブ(ACO)/一般社団法人日本自動車連盟(JAF)
後援 小山町/御殿場市/裾野市/小山町観光協会/御殿場市観光協会/裾野市観光協会
併催レース ロードスターカップ1.6/1.8/2.0/1.5、N1500/N1400/N1000/デミオ、MINI Challenge ASIA.JAPAN Series

アジアン・ル・マン・シリーズとは?

2013年にフランス西部自動車クラブ(ACO)により創設され、アジア大陸でのル・マン耐久レースを具現化したもの。
このシリーズは4つのスポーツカー・カテゴリー:LMP2、LMP3、GT、GT CUPの混走で行われる。
FIA世界耐久選手権(WEC)をその頂点とするル・マン耐久レースのピラミッド構造は、
ヨーロッパ・ル・マン・シリーズと北米のウェザー・テック・スポーツカー・チャンピオンシップの両選手権をも含めている。
アジアン・ル・マン・シリーズのLMP2、LMP3、及びGTカテゴリーでシリーズチャンピオンの座を獲得したチームは、
この耐久レースのピラミッドの頂点であるル・マン24時間レースの出場権利が得られる。

入場料

12月7日(金) 12月8日(土) 12月9日(日)
入場ゲート(東ゲート) 7:30~16:00 7:30~16:00 7:30~16:00
大人(18歳以上) 1,000円
※JAF会員、ゴールド免許:100円引き
2,000円
高校生 700円
中学生以下 無料
FISCOライセンス保持者、
FISCOクラブ会員
無料
※小山町・御殿場市・裾野市に在住・在勤・在学の方は入場料が 無料 になります。
住所が確認できるものをご持参下さい。
その他の対象、無料レース・イベントはこちらをご覧ください。

Asian Le Mans Series 2018-2019開催スケジュール

ラウンド 決勝レース開催日 開催地
Round1 10月23-25日 上海インターナショナルサーキット(中国)
Round2 12月7-9日 富士スピードウェイ(日本)
Round3 1月10-12日 チャーン・インターナショナルサーキット(タイ)
Round4 2月22-24日 セパン・インターナショナルサーキット(マレーシア)

Asian Le Mans Series 2018/2019 公式サイトはコチラ!

Twitter_icon.png Twitter_icon.png insta_icon.png Pinterest_icon.png

タイムスケジュール ※変更となる場合がございます

12月7日(金)

10:15~11:45 アジアンル・マン プライベートテスト
14:45~16:15 アジアンル・マン フリープラクティス①

12月8日(土)

8:45~9:05 ロードスターカップ1.6/1.8/2.0/1.5 予選
9:15~9:35 N1500/N1400/N1000/デミオ 予選
9:45~11:15 アジアンル・マン フリープラクティス②
11:25~11:45 MINI Challenge ASIA.JAPAN Series 予選
12:10~12:40 ロードスターカップ1.6/1.8/2.0/1.5 決勝
13:20~13:50 N1500/N1400/N1000/デミオ 決勝
14:25~14:40 アジアンル・マン LMP 予選
14:50~15:05 アジアンル・マン GT 予選
15:30~15:50 MINI Challenge ASIA.JAPAN Series 決勝

12月9日(日)

12:00~16:00 アジアンル・マン 決勝

※スケジュールは予定です。変更する場合もございます。

イベント情報

ピットウォーク
 アジアン・ルマン 12月9日(日) 9:55~10:35
 入場料のみでご参加頂けます。

PitWalk_ALMS-2018

ROADSTER CUP

RSC1.JPG RSC2.JPG RSC3.JPG
NA6、NA8、NB6、NB8に加えNC型とND型にはノーマルに近いチャレンジクラスと改造範囲が広いオープンクラスにクラス分けされる。
一般公道走行が可能なナンバー付き新旧ロードスター争われる。      
最低重量は型式によって異なり、930~1100㎏となる。

N1500/N1400/N1000/デミオ/Audi A1 Fun Cup

N1500.JPG N1400.JPG N1000.JPG デミオ.JPG Audi.jpg
N1500

1500cc のヴィッツ( NCP91 )とデミオ( DE5FS )の N1 規定車両によるレース。
N1400
1,000 ~ 1,400cc の NA レシプロエンジン搭載車両。最低重量は 750 ~ 775 ㎏。
N1000
660 ~ 1000cc の NA レシプロエンジン搭載車両。
デミオ
一般公道走行が可能なデミオ( DE5FS 、 DJ5FS 、 DJFLS )。ダンロップタイヤのワンメイクで、最低重量は 990 ~ 1080 ㎏。
Audi A1 Fun Cup
Audi A1 をベースに N1 規定に準じて製作された車両のレース。最低重量は 1100 ㎏。

MINI CHALLENGE ASIA.JAPAN SERIES

MINI%201.JPG MINI%202.JPG MINI%203.JPG

英国で40台以上が参戦する人気シリーズ「MINI CHALLENGE」の日本シリーズ。
車両はFシリーズをベースに、シーケンシャルトランスミッションや3WAYレースダンパー、スリックタイヤを装着した本格レーシングカー。
約1,070㎏の軽量ボディに220psを発生するパワフルなエンジンを搭載し、カワイイ見た目とは裏腹に迫力のレースが展開されます。

お問い合わせ

富士スピードウェイ株式会社
本社・コース TEL:0550-78-1234
東京営業所 TEL:03-3556-8511
HP: http://www.fsw.tv