info.jpg next_race.jpg price.jpg entry.jpg fcr.jpg

次回レース情報

大会名称

  • BLANCPAIN GT SERIES ASIA Rd.7&8
    LAMBORGHINI SUPER TROFEO ASIA Rd.4
    富士チャンピオンレース第4戦

開催日

2017年8月19日(土) 2017年8月20日(日)

開催レース

2017年8月19日(土)

LAMBORGHINI SUPER TROFEO ASIA Rd.4 Race 1、
N1500/N1400/N1000/DEMIO/Audi A1、
BLANCPAIN GT SERIES ASIA Rd.7

2017年8月20日(日)

FCR-F、LAMBORGHINI SUPER TROFEO ASIA Rd.4 Race 2、
CHALLENGE CUP JAPAN、86&BRZ/8Beat/ROADSTER N1、
BLANCPAIN GT SERIES ASIA Rd.8

※予定となっており、変更の可能性があります。ご了承下さい。

BLANCPAIN GT SERIES ASIA

2017_Blancpain GT Asia_Guidelines 320.png pit_Jun2017.jpg cornar_Jun2017.jpg BlancpainGT_AAI.jpg BlancpainGT_Excellence.jpg pode_Jun2017.jpg

世界中で様々なレースが行われているFIA-GT3/GT4規格のレースの中でもメインストリームと言われているブランパンGTシリーズ。そのアジアシリーズが2017年よりスタートし、6大会、全12戦がマレーシア、タイ、日本、中国の4カ国で繰り広げられる。
日本では第5戦、第6戦の鈴鹿サーキットに続き、第7戦、第8戦が富士スピードウェイで開催される。

最新ニュース

ブランパンGTアジア 第7戦、第8戦 富士大会 暫定エントリーリスト

LAMBORGHINI SUPER TROFEO ASIA SERIES

1_Lamborghini_0624_SUZUKA_R1_0631_aa.jpg 2_Lamborghini_0624_SUZUKA_R1_0813_aa.jpg 3_Lamborghini_PRACTICE_DAY-2.jpg 4_Lamborghini_PRACTICE_DAY-8.jpg 5_Lamborghini_RACEDAY_1-16.jpg 6_Lamborghini_0625_SUZUKA_R2_1746_aa.jpg

ランボルギーニスーパートロフェオ
ランボルギーニのレース部門「スクアドラ・コルセ」によって仕立てられたワンメイク車両で競われる。使用される車両は「ウラカンLP620-2 Super Trofeo」で、5,200cc V10エンジンを搭載し、約620馬力を発生する。ベースとなっている「ウラカンLP610-4」と比較し、大幅な軽量化と、4輪駆動⇒2輪駆動へと駆動方式の変更がされている。
レースフォーマットは50分間で、レース開始から20分~30分の間でドライバー交代の為のピットインが義務付けられる。

2017 LAMBORGHINI SUPER TROFEO ASIA SERIES EVENT FUJI 暫定エントリーリスト

FCR-F/FCR-FC

s-IMG_FCRF_8494.jpg s-IMG_FCRF_4256.jpg s-IMG_FCRF_4271.jpg
FCR-F

旧型シャシーとなるアルミモノコックが採用され、低コストのレースでありながらFIA-F4を凌ぐパフォーマンスを発揮する。エンジンは4気筒までの2,000ccとされ、最低重量は555㎏と定められる。
FCR-FC
FCJやフォーミュラルノー、FT40等、国内外で過去に活躍したミドルフォーミュラを対象としたクラス。

N1500/N1400/N1000/デミオ/Audi A1 Fun Cup

s-N1500.jpg s-demio N1000.jpg s-N1400.jpg s-audi A1.jpg

N1500
1500ccのヴィッツ(NCP91)とデミオ(DE5FS)のN1規定車両によるレース。
N1400
1,000~1,400ccのNAレシプロエンジン搭載車両。最低重量は750~775㎏。
N1000
660~1000ccのNAレシプロエンジン搭載車両。
デミオ
一般公道走行が可能なデミオ(DE5FS、DJ5FS、DJFLS)。ダンロップタイヤのワンメイクで、最低重量は990~1080㎏。
Audi A1 Fun Cup
Audi A1をベースにN1規定に準じて製作された車両のレース。最低重量は1100㎏。

86・BRZ/8Beat/ROADSTER N1

s-8BEAT.jpg s-86BRZ N1.jpg s-8BEAT1.jpg s-RS N1.jpg

86・8Beat
トヨタ86(ZN6)とスバルBRZ(ZC6)のN1規定車両によるレース。最低重量は1110㎏。
8Beat
ナンバー付の86/BRZによるレース。「チューニングカー」をコンセプトに、車両の改造度合やドライバーの技量に応じて4つのクラスに分けられる。
ROADSTER N1
マツダロードスターをベースにしたN1規定のレーシングカー。

入場料

富士チャンピオンレース 第4戦  8/19(土)~20(日)

大人(18歳以上) 各日 1,000円

※JAF会員・ゴールド免許:100円割引き
※小山町・御殿場市・裾野市に在住・在勤・在学の方: 無料 (住所が確認できるものをご持参下さい。)
その他対象レース一覧

FISCOライセンス保持者、
FISCOクラブ会員
無料
高校生 700円
中学生以下 無料

グリッドウォーク

BLANCPAIN GT SERIES ASIAとLAMBORGHINI SUPER TROFEOを対象に、決勝前のグリッドウォークにご参加いただけます。
開催時間やグリッドパス販売場所等詳細はこちらをご覧ください。

アクセス

※御殿場駅、小田急新松田駅・開成駅からの臨時バスは運行いたしません。

・富士急行バス
 [御殿場駅~富士スピードウェイ(244上野線・25冨士霊園線)]
 [駿河小山駅~富士スピードウェイ(冨士霊園線)]

レースリザルト

富士チャンピオンレースに関するお問い合わせ

富士スピードウェイ株式会社 レース事業部レース事業課

スパムメール対策のため、*を@に変更してお送りください。

PAGE TOP