FSWプライベートドライビングレッスン

【新設】「Cコースライセンスパック」がスタートしました。非会員様も奮ってご参加下さい

FSWライセンスホルダーの皆さま。サーキットドライビングでのお悩みはありませんか?

もっと気持ちよく走りたい。より安全により速く走りたい。スムーズなステアリング操作を身につけたい。
これからFISCOライセンスをとってスポーツ走行を始めようという皆さま。いきなりサーキットを走行するのは不安だ。まずは基本を学びたい。
などなどFSWがお悩み解消のお手伝いを致します。

講師は関谷正徳氏、黒澤琢弥氏、影山 正彦氏、竹内浩典氏 他。
豊富な経験と実績に裏付けられた講師がマンツーマンで行う実践的なドライビングレッスンです。

コースはFISCOライセンス会員様向けは走行たっぷりの「Aコース」と短時間で集中的に行う「Bコース」。
プライベートドライビングレッスン参加とFISCOライセンス取得が同時に可能な「Cコースライセンスパック」

※FISCOライセンスを取得してスポーツ走行を始めてみませんか?
プライベートドライビングレッスン参加とFISCOライセンス取得が同時に可能な「Cコースライセンスパック」を新設いたしました。
ご希望に応じて国際レーシングコースライセンスとショートサーキットライセンスのチョイスが可能でレッスン参加とライセンス取得ができてしまう非常にお得なプランです。

サンデーレーサーの方、レースを始めようと考えている方、自動車を自在に操りたい方、とにかく速く走りたい方等様々なご要望にお応えいたします。

講習内容 講師と参加者がマンツーマンで走行および講義(希望者は条件付きで同乗走行あり)
使用コース ショートサーキット
開催日
5月6月
25日(木) お問い合わせ下さい
29日(月) お問い合わせ下さい
21日(水) 受付中!
27日(火) 受付中!
29日(木) 受付中!
※定員に限りがございます。お早めのご予約をお願い致します。
※Bコースに関しましては、事前にお問い合わせの上お申し込みください。
参加資格 FISCOライセンス会員/非会員
※非会員の方はCコースでFISCOライセンス講習を受講する必要がございます。
講師 関谷正徳氏、黒澤琢弥氏、影山正彦氏、竹内浩典氏 他
※担当講師は事務局にて決定させていただきます。上記の講師以外の場合もございますので予めご了承ください。
参加料
FISCOライセンス
会員
Aコース 39,100円 25分走行×3本+講義
(同乗走行 12:00〜12:45)
Bコース 20,600円 50分間で走行
(同乗走行)と講義
FISCOライセンス
非会員
Cコース
レーシングライセンスパック
81,800円 FISCOライセンス講習
25分走行×3本+講義
(同乗走行12:00〜12:45)
Cコース
ショートライセンスパック
60,200円
タイム
スケジュール
こちらの タイムスケジュールをご確認ください。
講習の予定
Aコース時間内容場所
 9:30 〜 受付 ショートサーキット1F受付
10:00 〜 10:20 ブリーフィング コース及び教室
10:30 〜 13:25 トレーニング
13:40 〜 まとめ
Bコース
※事前にお問い合わせ下さい
時間内容場所
11:00 〜 受付 ショートサーキット1F受付
11:30 〜 11:55 ブリーフィング コース及び教室
12:00 〜 13:00 トレーニング
13:00 〜 まとめ
Cコース
ライセンス
パック
時間内容場所
9:00 〜 9:15 受付 ショートサーキット1F受付
9:15 〜 9:55 FISCOライセンス講習 コース及び教室
10:00 〜 10:20 ブリーフィング
10:30 〜 13:30 トレーニング
13:40 〜 14:00 まとめ
参加車両 FSWスポーツ走行「S-4」「NS-4」「SS-4」規定に合致した車両
規定ではありませんが運転席には4点式シートベルトの装着を推奨します

※※※重要※※※
トレーニングに参加される前には必ず参加される車両の点検をお願いいたします
またブレーキフルードやブレーキパッドはサーキット走行に適したものをご使用下さい
同乗走行後希望の方は助手席にも4点式シートベルトの装着を推奨します
服装 FSWスポーツ走行規定
ヘルメット、長袖・長ズボン(レーシングスーツ)、運動靴(レーシングシューズ)、グローブ
応募方法 メールもしくはショートサーキット受付窓口にて直接お申し込みください。
メールでお申し込みの場合にはお名前とFISCOライセンス番号をご記入下さい。
メール確認後事務局より受理メールをお送りします。
また参加受理書やタイムスケジュールの郵送は行いませんのでご了承ください。
参加申込書 こちらの参加申込書 (PDF版)/Excel (Excel版)をダウンロードしてご記入下さい。
FISCOライセンス登録申請書
お支払い メールまたはFAXにてエントリー予約後、 お申込みのてびきに沿って参加料をお支払下さい。
参加料のお支払いをもって予約完了とさせて頂きます。
Cコース
ライセンスパックで
お申込みの方
(FISCOライセンス講習有)
受付 9:00〜9:15 ショートサーキット1F受付
※FISCOライセンス講習開始は9:15からとなりますので、それまでに受付をお済ませください。
FISCOライセンス講習 9:15〜9:55 ショートサーキット1F教室
受講資格 運転免許証(公安委員会)所持者で、かつ心身共に健康な方
※20歳未満の方は必ず下記「20歳未満の方」をご確認ください。
※ハンディキャップでの取得ご希望の方はご相談ください。
当日持参するもの 1)運転免許証
2)印鑑
3)証明写真:1枚(サイズ3×2.5cm、裏に氏名の記入をお願いします)
4)筆記用具
5)血液型(RH±まで事前に調べておいてください)
6)ライセンス申請用紙
キャンセル ・参加キャンセルは各開催日の10日前までと致します。
 それ以降のキャンセルについては返金いたしかねますのでご了承ください。
・悪天候等によりドライビングレッスンが開催できない場合には返金させて頂きます。
 その際の返金手数料は、お客様負担となりますことをご了承ください。

お問い合わせ

    富士スピードウェイ ショートサーキット プライベートドライビングレッスン事務局
  • 〒410-1307 静岡県駿東郡小山町中日向694
  • TEL:0550-78-1236

お申し込みはこちらをクリック

プライベート・レッスン ドライバープロフィール

関谷正徳
(せきや まさのり)
1949年11月27日生まれ
静岡県出身
1971年富士500kmレースデビュー。
現役時は、ツーリングカーからプロトタイプカー、フォーミュラーカーまでを幅広く乗りこなしトヨタを代表するドライバーとして活躍。
ルマン24時間耐久レースでは日本人初の総合優勝を果たし、トヨタ車では最高の総合2位も獲得。全日本ツーリングカー選手権では2度のチャンピオンに輝き、全日本GT選手権でもチームトムスをシリーズチャンピオンに導いた。
現役引退後は、トヨタの若手育成プログラムTDPのスーパーバイザーとしてFTRSの校長を務め、F1ドライバーの中嶋一貴、小林可夢偉らを世界に輩出。2008年マカオグランプリで総合優勝を果たした国本京佑も門下生であり、スーパーGT、フォーミュラニッポンなどで活躍する平手晃平、大嶋和也、片岡龍也、平中克幸などもFTRS出身のドライバーである。
また、トヨタチームトムスのF3、GTの監督も務め両カテゴリーでも年間チームタイトルを獲得している。
メッセージ! レーサーになりたい人、現役レーサーの人、自分のドライビングスキルを向上させたいと思っている人、一度我々のプライベートレッスンを受けてみませんか。
あなたのドライビングの視点が変わっていくはずです。
黒澤 琢弥
(くろさわ たくや)
1962年6月7日生まれ
茨城県出身
1985年 筑波300km耐久4輪レースデビュー。主に全日本F3000選手権(フォーミュラーニッポン)、全日本GT選手権(SUPERGT)、米国CART、スーパー耐久などのレースに参戦している。1980年代からレース活動を開始したこともあり、レーサーとしての経歴は長く、ドライビングテクニック及びマシンのセッティング能力に定評がある。最近はフォーミュラーニッポンチーム監督や後進の育成に力を入れいる。
メッセージ! 昨今の車は、大変パワーがあり、高性能!
装着されるタイヤのパフォーマンス、グリップレベルも相当なものがあります。
自分がレースを始めた80年代のレーシングカーより、現在のノーマルカーの方が、ラップタイムが速い場合も・・。
そこで!ドライビング・スキルを上げる必要があると思います。
富士SWのコースは、とても安全性を考慮してレイアウトされているので、どなたにも楽しんで走って頂けると思います。そして、何!?を感じ取りながら走るのかが肝心!基本から学べて、短時間に集中してレッスンを受けられる!
究極のスムーズ・セーフティードライビングを我々が伝授致します!
影山 正彦
(かげやま まさひこ)
1963年8月8日生まれ
神奈川県藤沢市出身
1984年に富士フレッシュマンレースでレースデビュー。1986年富士フレッシュマンレース・TS1300クラスチャンピオン。1987年より全日本F3選手権に参戦し、1989年に全日本F3のシリーズチャンピオンに輝く(9戦中8回ポールポジション5勝)
1990年より全日本F3000選手権に参戦。1991年からは全日本ツーリングカー選手権(グループA)にも参戦を開始する。1993年には、この年が最後となったグループAで、日産・スカイラインGT-Rでシリーズチャンピオンを獲得した。1994年には、この年より本格的にスタートしたばかりの全日本GT選手権に参戦し、GT1クラス(現在のGT500クラス)のシリーズチャンピオンとなった。翌1995年、1996年も全日本GT・GT1クラスを連覇している。
フォーミュラ・ニッポンにも1996年のシリーズ発足より参戦し、1998年には2勝を挙げた。またル・マン24時間レースにも1996年より参戦し、1998年には日本人チーム初の表彰台となる3位入賞を果たしている。さらにスーパー耐久で2004年にはグループNプラスクラスにアルテッツァで参戦し、シリーズチャンピオンに輝いている。
2007年は、INGINGのF3チームの監督として活躍。所属ドライバーのロベルト・ストレイトがシリーズ2位となるなど見事な手腕を見せている。
そして現在はFTRS,TDPなどの講師を務め若手育成に尽力を注いでいる。
竹内 浩典
(たけうち ひろのり)
1964年12月22日生まれ
神奈川県出身
1986年、筑波300kmレースでAE86レビンでレースデビュー。
富士フレッシュマンAE86レース シリーズチャンピオン
1994年よりN1耐久レース1クラスにスカイラインGTRやポルシェで参戦。
5年連続チャンピオンを含む6度のシリーズ制覇達成。
1996年から2003年までの8年間はトヨタワークスドライバーに抜擢
2001年には念願のGT500シリーズチャンピオンを獲得。
史上初めて2大ツーリングカーレースでシリーズチャンピオンを獲得した。
日本以外ではニュルブルックリンク24時間レースやマカオGPなど海外レースでも活躍。
フォーミュラカー出身者が多いトップカテゴリーの中で、純粋なハコ(ツーリングカー)出身であり、
セッティング能力やタイヤ開発能力にも定評があることで「ツーリングカースペシャリスト」「ハコの魔術師」の異名を持つ。

現在、レーシングガレージである株式会社シフトの代表であり、
若手育成やドライビングスクール講師としても活躍している。

2012年度は、5年ぶりにGTドライバーに復帰。
GT300クラス「メルセデスベンツ AMG SLS」で参戦。
メッセージ! 個々のレベルに合わせたドライビングの基本や応用テクニックを、分かりやすくアドバイスします。
今まで担当させて頂いた参加者の方から、「なるほど!」「そうだったのか!!」など、感嘆の言葉を頂いております。

あなたも是非一度参加して見てください。ドライビングの新しい発見が必ずあるはずです。
ご参加お待ちしております

PAGE TOP