カテゴリー

第11回 ママチャリ日本グランプリ チーム対抗7時間耐久 ママチャリ世界選手権

チェカ

チェカです!

2018年1月7日に「asahi スーパーママチャリGP 第11回 ママチャリ日本グランプリ チーム対抗7時間耐久 ママチャリ世界選手権」が開催されました!


次回は2019年1月12日(土)を予定しています。

今からお仲間の予定を調整してエントリーしてみてね! 待ってま~す!

http://www.japan-racing.jp/fsw/19/mama_s.html

僕の初北海道!!

皆さん、こんにちは、

ろにチェカです。

先週はトレーニングで初めて北海道に行ってきました。

昔からずっと北海道に行きたくて、やっと行くことができました。

第一印象は本当に良かったです!!

01.jpg

次生選手と30センチぐらい積もっていた雪の上でランニングして、

とてもタフなトレーニングでした。

02.jpg

僕のトレーナーがこのメニューを組んでくれて、やってみたら、ロッキーバルボアを思い出してきました。

ヨーロッパでは雪の上を走るトレーニングは、アスリートの中でトップクラスのトレーニングになっています。

03.jpg

噂には聞いていた北海道の雪の質ですが、実際に自分で雪を触ってみたら、非常に素晴らしいです。

この素晴らしい雪のおかげで、気持ちよくトレーニングができました。

04.jpg

宿泊したホテルの近くにスポーツジムもあって、トータルトレーニングができました。

05.jpg

アスリートとドライバーとして、自分のレベルを上げるために、新しいメニューも試したり、

手応えがありました。

とにかくハードなメニューをクリア出来て、とても良かったです。

06.jpg

ホテルのロビーからの景色です。

07.jpg

美しい!!

08.jpg

朝一は氷点下になっていたのですが、とても健康的な寒さです。

冬は、僕のイタリアの実家でもこのぐらい温度が低くなるので、気持ちよく対応ができました。

09.jpg

疲れている体をリカバリーされるために、食事もとても大事です。

ホテルの近くに非常に良いイタリアンレストランを見つけて、

良い感じで毎日を終えることができました。

10.jpg

次チェカが大好きなトマトのブルスケッタです。

11.jpg

そして東京に帰る前、僕がとても気に入っているお土産を買ってきました。

12.jpg

白い恋人です!!

13.jpg

今回は残念ながら札幌に行けなかったです。

いつか、札幌の雪祭りを観に行きたいです。

北海道、最高の経験をさせていただいて、ありがとうございました!!

僕とGTRニスモの休日と題しての動画が完成しました!

僕のGTRニスモ ライフですが、あまりにも乗ってしまうので

既に距離が4000キロに達してしまいました!!!!!

1.jpg

2.JPG

普段使いも良く、ついつい乗ってしまいますが、

僕とGTRニスモの休日と題して動画が、完成しました。

こちらも是非、ご覧下さい。

3.JPG

時間を有効に

こんにちは!

平チェカです。

あっと言う間に1月も最終日ですね、、

最近は色々と考えたりしているとあっと言う間に時間が過ぎてしまいます。

IMG_3664.JPG

レーシングドライバーのオフは

支援してくださっている各スポンサーさんへ挨拶回りなどが多く

平チェカも西へ東へ飛び回っています。

IMG_3665.JPG

その移動時間を利用して最近とある方に頂いた本を平チェカは読んでおります。

これがまた面白くて、漫画になっているので字を読むのが得意じゃない僕には読みやすくていい本です!

明日から2月!!

平チェカ更に頑張ります!

フェラーリF1-89での走行

皆さん、こんにちは、

ろにチェカです。

去年の11月に鈴鹿サーキットでF1マシンに乗ることができました。

イタリア人として、この歴史てきな車に乗れて、とても嬉しかったです!!

01.jpg

ゼッケン27、当時はフェラーリのエースナンバーでした。

02.jpg

この車で1989年にナイジェル・マンセルがハンガリーGPで走りました。

マシンのコンディションはまだまだ完璧でした。

03.jpg

ダッシュボードです。

当時は本当にシンプルでした。

04.jpg

ステアリングにもほとんどスイッチが付いてなかったです。

このステアリングを見ると、時代の差を感じますね。。

05.jpg

とてもパワフル、12気筒のエンジンです。

暖気の時点で音がとても美しかったです!!

06.jpg

フェラーリジャパンのスタッフとシート合わせ。

久しぶりにフォーミュラカーに乗っていて、とにかくコックピットが狭かったです。

07.jpg

ペダルエリアも狭くて、ペダルの調整がなかなか難しかったです。

ナイジェル・マンセルより、足が長いからかな。

08.jpg

シートベルトのチェックも。

あと少しで走行が始められます。

09.jpg

スタッフが特別な機械でエンジンをかけてくれました。

フォーミュラニッポンの時代からの懐かしい作業でした。

10.jpg

午後から走行ができました。

とにかく、エンジン音からとてもびっくりした。

今の時代のF1カーのエンジン音より、この当時の音の方がとても美しいです。

11.jpg

フェラーリジャパンの皆さん、この素晴らしい機会を与えてくれて、ありがとうございました。

わすられない経験でした。

12.jpg

そして先日、友人のカメラマンからこの素敵なプレゼントが届きました!!

ありがとうございます。

とても大切にします。

カテゴリー

2018年4月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

投稿者一覧

富士スピードウェイの
最新情報をゲットしよう!