インタープロトシリーズ第2戦富士スピードウェイ

皆さん、こんにちは、ろにチェカです。

先週末は富士スピードウェイでインタープロトシリーズの第2戦がありました。

3位で久しぶりに表彰台にのることができて嬉しかったです。

01

今回も開幕戦に引き続きチェカ3人とも参戦しました。

02

決勝レースに向けての準備です。

03

ウェット予選で車のセットアップなどうまくいかなくて、8位でした。

決勝日は天気が晴れてきて、ドライ路面で走りました。

04

ヘルメットには富士スピードウェイの50周年記念のシールはってあります。

05

レースの序盤でポジションアップができて、5周目あたりに3位で走りました。

06

そして、レース中に2位でも走っていて、

石裏選手と中山選手と良いバトルができて、最終的には3位でした。

今回は良いドライセットアップのベースを見つけて、

次の第3戦ではインタープロトシリーズの初優勝を目指したいです。

07

インタープロトシリーズの1つの魅力が賞金です。

たくさんの企業の協力のおかげで表彰台に乗ったら、

魅力的な賞金をもらいます。

08

賞金だけではなくて、たくさんの賞品もあります。

関谷代表に感謝です。

09

インタープロトシリーズのジェントルマンクラスで

チームメイトの渡邊選手が3連勝できました。

渡邊さん、素晴らしい走りおめでとうございます!!

10

最後は応援に来てくれたファンの皆さんと家族のみんなで記念写真を撮りました。

皆さん、いつも素晴らしい応援ありがとうございます。


インタープロト第3、4戦

こんにちは~平チェカです!

雨雨雨、も~梅雨は車の洗車も出来ないし、お腹いっぱいです。

013

そんな梅雨真っ只中、奇跡的に晴れた中で

インタープロトシリーズ第3、4戦がFSWで行われました。

022

平チェカは予選3番手…

決勝はインタープロト初ドライレースなので意気込み十分だったのですが…

032

4番手スタートの次チェカに追突されちゃってダメでしたぁ~泣

まぁレースだからこんな時もある❗️次9月のインタープロトでリベンジだぁ❗️

042

僕達プロドライバーのトークショーも

053

こんなに沢山のファンの方に見に来てもらえましたよ〜!

段々と盛り上がりつつあるインタープロトシリーズ、

是非皆さんも一度見に来てくださいね~❗️


イタリアからの勲章授与!!

皆さん、こんにちは、

ろにチェカです。

先日、東京にあるイタリア大使館で勲章授与のセレモニーがありました。

日本でのレースの成績と東日本大震災に支援活動のことで

評価してくれたイタリアのマッタレーラ大統領、

ジョルジ在日イタリア大使、イタリアの関係者の皆さん、ありがとうございました。

012

東京にあるイタリア大使館で6月22日、勲章授与のセレモニーがありました。

イタリア大使館の中は本当に綺麗で、今回も改めて感じました。

021

大使館には富士スピードウェイの原口社長も来てくれました。

ありがとうございます。

031

そしてニスモの片桐社長も来てくれました。

まず最初は、大使館の入口で皆さんに挨拶しました。

041

ジョルジ大使のスピーチでセレモニーが始まりました。

052

最初は、ジョルジ大使から表彰状をいただきました。

061

そのあとが僕のスピーチの出番でした。

とっても緊張しました。

スーパーGTのチャンピオンをとるときより大変でした。

071

07-1

そして、「カヴァリエレ・ウッフィチアレ」の勲章をいただく瞬間がきました。

とっても嬉しかったです。

081

勲章と表彰状との記念写真です。

091

サプライズでジョルジ大使に1号車のミニカーをプレゼントしました。

ジョルジ大使はレーシングカー好きでとっても喜んでくれました。

101

スーパーGTでチャンピオンを獲った時の

とっても大切なチームメイトたちも来てくれました。

大使に紹介しました。

111

インギング・モータースポーツの代表である卜部さんも来てくれました。

2003年に僕を日本に引っぱってくれたのが卜部さんでした。

僕のことを信じてくれてありがとうございました。

121

カトリックサレジオ教会の日本のトップであるロロピアナ神父様も来て、

とっても嬉しかったです。

僕はクリスチャンで、横浜に引っ越してきた時にとってもお世話になりました。

131

そして、ジョルジ大使と僕の家族と記念写真を撮りました。

奥さんをはじめ、家族のみんながいつも大きなサポートをしてくれるので、

とっても感謝しています。

141

イタリア大使館でのセレモニーが終わり、

芝浦にあるLa Giocondaイタリアレストランのセントラルキッチンで

パーティーがありました。

まず最初に、来てくれた皆さんに挨拶しました。

151

パーティー会場にはたくさんの方々が来てくれて、とっても嬉しかったです。

ありがとうございます。

161

ラ・ジョコンダの小林シェフとスタッフが作ってくれたケーキです。

グラッチェ!!

171

そして、最後は僕の日本のレースと人生の大先輩である

ミハエル・クルムさんからスピーチがありました。

とってもあたたかい言葉をいただいて、感動しました。

ありがとうございました。

18

来てくれたレース関係者の皆さんと記念写真。

この日を迎えるために、応援してくれた皆さん、本当にありがとうございました。

感謝しています。

これからもよろしくお願いします。


“ITALIANS for TOHOKU”チャリティゴルフコンペ

みなさん、こんにちは、ろにチェカです。

先日は”ITALIANS for TOHOKU”のチャリティゴルフコンペに参加しました。

たくさんの方々が参加してくれて、とっても良い1日でした。

“ITALIANS for TOHOKU”というアソシエイションは

東日本大震直後の被災者をサポートするために出来て、

震災が起きた次の週から東北の陸前高田市中心で支援活動が始まりました。

それから5年経っても、まだまだたくさんの方々がまだ困ってるので、

支援活動は今でも続いてます。

あと、僕たちはできる限り、熊本の被災者もサポートもしたいと思います。

01

“ITALIANS for TOHOKU”のチャリティコンペに参加してくれたみなさんで

記念写真です。

02

“ITALIANS for TOHOKU”の代表である、マルコ・スタチオーリさんからの挨拶。

03

一緒にまわった方々と記念写真です。

04

このコンペを主催するために、いろんな企業が応援してくれました。

みなさん、ありがとうございました。

051

表彰式の会場です!!

06

みなさんのサポートのおかげでたくさんの賞品が集まりました。

この賞品があったこともあり、みなさんが気持ちよくコンペに参加してくれました。

07

“ITALIANS for TOHOKU”のピンバッチです。

08

2011年3月27日です。

その日に僕はみんなと一緒に初めて東北の陸前高田市に行きました。

東北に着いたら、信じられない現実を目にしました。

09

車で行って、被災者の皆さんに、いろんなもの運んできました。

10

夏には、東京にあるいろんなイタリアレストランの力を借りて、

”ドメニカ・イタリアーナ”というイベントを開催しました。

イタリアン・スタイルの祭りです。

11

仮説住宅に住んでいる皆さんと食事をしたり、

みんながちょっとだけでも悲しい事を忘れるために、

抽選会など、いろんなイベントをやりました。

12

移動図書館の企画書です。

13

いろんな企業のサポートのおかげで、2012年に陸前高田市に

この移動図書館をプレゼント出来ました。

14

移動図書館の中にはいろんな本が置いてあって、被災者の皆さんが

いろんな本を読みながらリラックスできる時間を過ごせれば良いなと思っています。

15

スーパーGTの23号車です。

16

ニスモの協力のおかげで1号車には”ITALIANS for TOHOKU”のシールがはってあります。

17

“ITALIANS for TOHOKU”の新しい大きな企画、

「デイケアセンター」です。

世界的に有名な建築家の隈 研吾さんデザインの、高齢者向けのケアセンターです。

このセンターを作るためには予算が必要なので、予算を集めるために、

今みんなで一生懸命活動してます。

いつかオープンができれば良いなと思っています。

これからも”ITALIA for TOHOKU”のみんなが頑張るので、

皆さんからのサポートよろしくお願いします。


ルマンテストデー!!

6月5日にルマンサルテサーキットで

ルマン24時間レースに向けた合同テストが行われました。

efbc91

KCMGチームも、本戦に向けて着々と準備が整ってきています。

efbc92

ピット前のパーテーションもルマンならではで、とても格好いいです。

efbc93

KCMGチームは、GTアマクラスにも参戦していてLMP2マシンと記念撮影が

efbc94

そして、全車揃っての記念撮影もメインストレートで行われました。

efbc95

今年は、過去最高のエントリー台数という事もあり、凄い迫力!!

チームのマシンも

efbc96

efbc97

やっぱりプロトタイプカーは、格好良いですよね。

efbc98

efbc99

テストでは、たくさんのデータも収集できました。

efbc91efbc90

初めて乗るオレカ05でしたが、とてもダウンフォースがあり

ポルシェコーナーのGがフォーミュラーカー並でした!!

efbc91efbc91

やっぱりルマンは、特別ですね!

走っていてもとてもワクワクします。

efbc91efbc92

LMP2でも、300キロ以上で走る事からレルトルルージューから第1シケイン、

第2シケインからムルサンヌは、とても速いです!

efbc91efbc93

今年は、LMP2クラスが23台エントリーされていて、とても激戦区です!!!!

efbc91efbc94

とにかく生き残り、24時間を走り切った後に順位が付いて来るので

自分のペースを崩さず頑張ります。

efbc91efbc95

テスト後、マシンのフロント部分を見るとかなり汚れが目立ちます。

efbc91efbc96

8時間のテストでこんなに汚れてしまう事から

24時間後は、かなりマシンが汚れてしまうのでしょうね!!

とにかく、チームメイトと一緒に頑張りますので

efbc91efbc97

日本から、応援宜しくお願い致します。

efbc91efbc98

このレースを日本で見るには、やっぱり富士スピードウェイです。

WEC富士は、是非LMP2にも注目して見て頂けると面白いと思いますよ!!

とにかく激戦なので!!!